Blog

長野屋 三宮・高架下

69年前から愛され続けるカレーそば900円(税込)は、丼の縁まで並々と注がれた和風出汁のカレー餡にウスターソースがぐるっと一周。一番粉を使った白い蕎麦を底から掬い、とろみの強いカレー餡と絡めながらいただくと思わず笑みがこぼれる。

伊藤グリル

初代店主が外国航路のコックとして磨いた欧風料理の腕を受け継ぎ、進化させながら発展してまもなく100年を迎える老舗洋食店。ソースが命の『煮込み』料理と神戸ビーフの『ステーキ』をメインに、正統派のフルコースが堪能できる。

ノミーナ

ベルギーやスコットランドの樽生ビールや神戸地ビール・ブラウンエール等のクラフトビール、カクテルやウイスキーなど多彩なアルコールが揃う。フードも豊富で、30年以上も前からダイニングバーとしての地位を築いている。

キッチンエール

地元のお客さんを応援したいとの想いで、母娘が切り盛りする定食屋。豊富なメニューの中でも自家製ハンバーグと鶏カラ南蛮の人気No1・2定食1030円(税込)がオススメ。+100円・+150円で小鉢がいろいろ付け足せるので、満足度UP!

魚彩家 しぶき

お造り、煮つけ、焼き物、揚げ物と旬の魚介類を中心に、季節を感じるメニューを提供している。単品はもちろん、季節のおまかせコースやてっちりコースもおススメ。お昼も、絶妙な味付けとボリューム満点のお弁当が人気となっている。